LGBTと
アライのための
法律家ネットワーク
代表理事

アレキサンダー・ドミトレンコ

Alexander Dmitrenko

LGBTとアライのための法律家ネットワーク共同代表及び共同創設者。2000年にカナダにて法律家としてキャリアをスタートし、同国において同性婚訴訟及びLGBTの権利に関する活動に参画。デビボイス&プリンプトン(ニューヨーク)、双日株式会社に勤務ののち、現在は、フレッシュフィールズブルックハウスデリンガー法律事務所(外国法共同事業)東京オフィスのアジア地域制裁プラクティス代表として、法規制やコンプライアンス関連の案件を多く手がける。ロシア連邦、米国ニューヨーク州並びにイングランド及びウェールズの法曹資格を持ち、日本においては外国法事務弁護士として活動。TELLの役員、八丈島ふるさと観光大使を務める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP